Hirokyo Board



投稿画面へHOMEへ

言葉に隠された微妙なニュアンスが読み取れず文面通りにしか受け取れない、日本語が分からない方は理解できるようになってからご覧下さい。

2022/04/30 Sat 22:07:42
時代は変わりましたね
リューへー [ID:RX/61fRW1U1]
お久しぶりです。

西島さんが艇界で1番登録番号が若い時代となりましたね。

まだまだ頑張っていただきたい。

西島さん
田頭さんみたいなレーススタイルが好きですので。
[Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 15_4_1 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML. like Gecko) Version/15.4 Mobile/15E148 Safari/604.1]
2022/01/29 Sat 18:27:10
(No Subject)
辻峰繁剛 [ID:QzSoKex.Qs1]
日本モーターボート競走会は2021年4月28日、全選手(1574名)のうち、コロナ持続化給付金を不正受給していた選手が215名いたことを発表しました。
受給総額は2億1,473万円にものぼります。
不正受給した選手の級別はA1級43名、A2級39名、B1級110名、B2級23名、A1選手が40名近くもいる事が驚きです。
そもそも全登録選手の約6人に1人が不正受給していた事は衝撃の事実です。単勝を当てるより確率が高いのです。

言うまでもありませんが持続化給付金の出どころは国民の税金です。
不正受給は脱税にも等しい行為です。

不正受給の言い訳は
@フライング又は出遅れによる 24名
A私傷病及び公傷等による 43名
B感染者や濃厚接触者等に指定され、或いは開催中止や打ち切りとなり、出場あっせんに影響を受けたことによる 67名
C感染症拡大予防等のため、競走不参加、前検不合格、途中帰郷となったことによる 68名
Dボートレース以外の事業収入等による 13名

コロナで開催中止になって出走回数が減りましたという理由ならまだしも、フライング休みとか競艇以外の収入が減ったとかいうのが理由にならないことぐらい、勘違いなはずもなく、確信犯でしょう。あきれてものも言えません。

だいたい競艇選手の収入は持続化給付金を受けないと生活できないほど少ないのでしょうか?
B1選手でも一般的な会社員よりも遥かに収入面では恵まれているはずです。ましてやA級選手がフライング休みを言い訳に持続化給付金不正受給とは、理解に苦しみます。
そんな金に汚い選手が200人以上もいるとは、実際のレースもうがった目で見られても仕方ないと言えないでしょうか?

競走会は再発防止策として全選手に注意喚起のメールを送信したらしいですが、これでよいのでしょうか?
少なくとも不正受給した選手の氏名を公表し、フライング休みを理由に不正受給した悪質な選手は登録抹消にするぐらいの厳しい処分が、再発防止には不可欠ではないでしょうか?

ちなみに、持続化給付金約1500万円を不正受給した経済産業省の職員2人は起訴され懲戒解雇されています。
持続化給付金の不正受給は犯罪ですと政府も警告しています。
競艇選手の持続化給付金総額2億1千万4百万円あまりを不正受給との処分の差について、見解をお聞きしたいです。
[Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML. like Gecko) Chrome/97.0.4692.99 Safari/537.36 Edg/97.0.1072.69]
削除パスワード(日付左の□を選択して削除)